営業職を良いように利用したことがあります。

そもそも、私は日系の会社で、海外で営業職をやっていたので、日本的な社風もありながら、そこは外国人(現地人)が大半働く場所なので、ほとんど、現地ルールがまかり通っていました。

そこで私も良い時にはそれを利用し、しかも営業職だったので、昼前に営業として、どこかの担当企業に行くとして、そこから3社くらい続けていくと報告しておき、ほんとうにその3社に行きます。
ですが、その中間で、いい感じに、家に戻って昼食をとりつつ、日本の動画などを見て、精神的にリラックスしてから次の営業先へ行ったり、オフィスに戻ります。

上司にばれていたとしても、何も言われませんし、きちんと通常の仕事をこなしているので、お昼休みで本当はどのくらい時間をとっているのかわからなくても、ある程度の時間は戻ってきますし、売り上げも目標を超えています。
なので上司からは何も言われずに、毎月、売り上げ達成パーティーを個人的に開いてもらいました。